オーストラリア市場調査⑩:酒小売り市場

業界シェア:順不同
Wesfermers
Woolworths

業界の総売上:
$10ビリオン(約1兆円)

過去5年間の年平均成長率:
1.8%

労働者数:
約29,400人

企業数:
約2,500企業

製品、サービス:
ワイン
ビール
スピリッツ
その他

類似産業:
酒卸
パブ、バー、ナイトクラブ
ホテル&リゾート
スーパーマーケット
グロッセリーショップ

産業活動:
アルコール飲料小売り
アルコール販売ショップ運営
オンラインアルコール販売

業界動向:
過去5年を見てみると、一人当たりのアルコール消費量はのびておらず、その背景には健康志向の高まりがある。一人当たりの消費量がのびていないにも関わらず、業界の成長率がプラスに転じているのは、アルコール飲料に対する高級志向のためである。

日本ブランドである、キリンやアサヒ、サッポロなどは、オーストラリアブランドのビールに比べ、1−2割高い価格設定であるが、ブランド認知度、人気度が上昇傾向にある。

今後も、強い成長は見込めないが、1.5〜1.8%程度の成長が確実に見込める市場となるでしょう。