オーストラリア市場調査⑧:オーガニックフード生産市場(ビジネス進出)

業界シェア:
大手なし

業界の総売上:
$557ビリオン(約557億円)

労働者数:
約8,594人

企業数:
約2,153企業

製品、サービス:
野菜&ハーブ
フルーツ
ビーフ
乾燥食品
その他の肉
その他の商品

類似産業:
農業
家畜生産

産業活動:
フルーツ、野菜の生産
穀物、油量種子
家畜飼育生産
ハニー製品生産
その他の作物の生産

業界動向:
オーストラリアにおけるオーガニックフード生産は、オーストラリアの田の業種と比べ、過去5年間の成長率は著しいものとなっています。オーガニック製品に対する世界の需要は伸びており、その背景として、健康志向の上昇、環境への不安、所得の上昇、オーガニックフードがより身近になった、などが挙げられます。

2014年までの過去5年間の成長率は、年平均約12%となっており、2014年にの総売上高は約550億円に到達すると予測されています。
主に生産物としては牛肉、果物、野菜、家畜が挙げられます。

オーガニック市場は比較的新しい産業であり、今は大きな市場とはいえませんが、今後も安定して成長が見込める市場です。